(社)シンクロニシティー研究会アドバイザー
蒼井澪(あおい れい)と申します。


どうぞよろしくお願いします。

蒼井の波乱万丈な人生



私、蒼井澪(K237)は現在46歳


19歳で結婚し、20歳・21歳で
出産し24歳で離婚。
そして、
まさかの離婚して10年後、
元の夫と再婚し今は以前の結婚生活とは
違って幸せに生活してます。



小さいときから多くの波瀾万丈な
人生を歩んできて、離婚後には、
仕事や友人の紹介などから
人を理解する事、メンタル面の
ケアや人との接し方についてなど、
多方面から多くのことを学ぶ機会を
得ることになりました。



また、離婚した夫との事を見つめ直し
思ってもみなかったのですが、
「元夫との再婚」という展開になったのです。



何故、早く結婚したかったか・・・



私が早くに結婚をしようと思ったのは、
実は私の両親が喧嘩が多く、結果的に
私が中学生の時に離婚する事になってしまい
父親っ子だった私は、大切な人が去っていく
辛さをこの時に深く味わったのでした。



自分は両親のように憎しみ合ったりしない
子供に私のように辛く寂しい思いはさせないと
思い、早く家を出て結婚をしたのですが・・・



結局、両親と同じ道を歩む事になり、
5年という短い結婚生活に幕を閉じ、
子供にも私と同じように寂しい思いを
させてしまいました。



ただ、私の両親のように憎みあったりせず、
夫とも連絡をお互いに取り続け、子供が
いつでも会える状態をとっていました。



更にの悲劇が訪れました



離婚してすぐに働いた会社では仲間や
温かい上司にも恵まれたのですが、
2年少しほど立った頃、会社は倒産し
同僚や後輩たちみんなバラバラの会社に
入社したのです。



私もすぐに新しい会社が見つかり、早く
仕事を覚えることと子供との生活だけを
考える毎日で、時々以前の会社の同僚と
連絡だけは取り合いながら忙しい日々を
過ごしていたのです。



「いつかまた落ち着いたらみんなで集まって
ご飯行こうね」


と話してたのに、前職の後輩が自殺したのです。


両親が離婚した時以上に絶望してしまいました。
大切な人を失うこと、何も出来なかった
無力感から辛く悲しみの迷路に入り込んで
しまったかのように、落ち込みました。



今までの辛かった事が一気に湧き出てきました。
そんな中でも子供たちがいたから、何とか前を
向いて入れたのだと思います。



マヤ暦と心理学との出会い



それからは、周りからの支えもあり、
悩まないように突っ走って来ました。
ですが、父親を引き止めれなかった辛さと
後輩に何もしてあげれなかった思いに
蓋をしようと必死でもがいていたのです。



そんな時、中学生のとき同級生だった友人と
縁があって会うことになり、その同級生の
紹介で心理学を学びに行くことになりました。



心理学を学んで行く内に
自分が味わった辛さや後輩のような
一人で考え込んでしまうような人を少しでも
減らしたいと思う気持ちが強くなり、
自分に何が出来るかなと考えるようになりました。



そんな時に心理学講座で出会ったのが
マヤ暦を教えている夏村さんでした。



夏村さんに視てもらい私が夫と何故、復縁したのかなど
自分の役割など色々教えていただき、気持ちが
楽になったのを今でも覚えています。



その事がきっかけで、夏村さんに
マヤ暦を教えてもらう事になりました。



マヤ暦と心理学を学んだことを
実践するかたちで、今では夫とも
離婚する前の結婚生活とは大違いで仲良く
暮らして行けることにもなりました。



そしてたくさんの気づきを得ることが出来ました。
小さいときから波乱万丈ではありましたが、
マヤ暦と出会って、思い悩む事がなくなりました。



今、これからの思いは



これからは、自分の経験した事などを
活かしながら、人の役に立てればと考えてます。
私自身人生が終わる時、私の子どもたちに
「母さんの人生楽しそうだったね」と言われる
ような生き方をしていきたいと願ってます(*^^*)



そのためには色々楽しいことを探しながら
挑戦して行くことを忘れずに過ごしていきたいと
考えてます。


最後までお読みいただきまして
ありがとうございますm(_ _)m




◎日本メンタルヘルス協会
——————————–
基礎・応用・プロコース(研究コース)終了
(総合心理カウンセリング理論・技法習得)
——————————–

◎マヤ暦
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
心理学を学んだときから、顕在意識(意識している部分)5%
潜在意識(無意識の部分)95%と知り、
人は自分自身が何に悩んでいるのか、何を願っているのか
わかっているようでわからないということを知りました。
少しでも、その無意識に気づいて、自分を
知ることが重要だと言うことを知り、マヤ暦を学ぶ。
マヤ暦で鑑定していく内に多くの人に
伝えたいと思うようになり、マヤ暦アドバイザーの
認定試験を受け合格、アドバイザーになる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー